平成20年6月17日

茅の輪

夏越の大祓に向け、社殿前に茅の輪(ちのわ)を設置しました。

chinowa

茅の輪

茅の輪とはかや草で作られたもので、夏越しの大祓の時に、それをくぐって、疫病や罪穢を祓うものです。左まわり・右まわり・左まわりと、八の宇を書くように三度くぐります。


関連記事