本日12月15日より初夢の宝船を社頭にて頒布しています。
ご参拝の折、ご自由にお持ち帰りください。


《初夢宝船》
お正月に宝船の絵を枕の下に敷いて眠ると、縁起のいい初夢を見ることができるといわれています。宝船は幸運を運んでくるとともに、悪運については持ち去ってくれる大変縁起のいいありがたいものです。この宝船の絵は、このような昔の風習に倣うとともに、新しい一年が幸多き年となりますように御神前に御祈願申し上げたものです。